2011年10月25日火曜日

デンスケまでもうすぐ、というARの話題まとめ


久し振りにARの話題をまとめてみました。

 

LEGO

Engadget : 動画:ARでレゴのパッケージに完成図を投影、アニメ付き

LEGO好きな人に悪い人はいません。
カメラを通して箱を見ると完成されたLEGOのCGが楽しそうに飛び出します。 ARの王道となりつつありますね。

 

Beck's Green Box Project

WIRED : 拡張現実で街がアートギャラリーに! ビールブランドBeck’sのキャンペーン事例

"Beck's Green Box Project" from Beck's Green Box Project on Vimeo.

これもARらしいARの使い方です。
緑の箱をARマーカーとしていろいろなアートが飛び出します。こういったことに驚かなくなってきたところにARの普及を感じます。

 

D’Fusion

TechCrunch : マルチプラットホーム上でARアプリを開発できるSDK, D’FusionをTotal Immersionが無料で提供

開発環境の話題です。ARToolKit以外にもどんどん出てくるんですかね。
記事の中で紹介されているアプリをやってみましたが…自分の顔をひっぱられるのは、ARといってもちょっともイラっときましたw
iTunes : Skinvaders

 

Holodesk

Engadget : 動画:拡張現実に触って操作できるマイクロソフト Holodesk

T(ether)と同じ系の技術です。
Kinectとハーフミラーを組み合わせて仮想オブジェクトを操作できるようにしています。動画後半は胸アツです。microsoftさん最近影が薄いなーとか思っててごめんなさい、これはすごい!

 

T(ether)

Engadget : 動画:仮想空間を覗き、作り、共有するシステム T(ether)

まとめようと思って動画を見るとなぜかプロテクトがかかってしまって見えなくなっていました。大人の事情ですかね。
見えくなってしまっても紹介したいくらいすごい技術です。一言で表現すると、電脳コイルのデンスケがもうすぐ現実に!そんな技術です。以下のリンク先になんとなーくイメージの湧く写真があります。

http://kiwi.media.mit.edu/tether/

 

言葉は知らなくても、普通におまけに使われてたりするので、 もうキャズムは超えてるかもしれないですね。

1 件のコメント :